植樹祭ご挨拶

創立50周年記念 植樹祭

私たちは、創立50周年にあたり、社員全員で参加する社会貢献イベントを実施したいと考え、プロジェクトメンバーを募って検討したところ、『木材卸業からスタートした会社であること』、『住宅業界に深く関わり、常に木を身近に感じてきたこと』から、50年間我々の事業に深く関わってきた「木」と、「北海道」に感謝することを目的として、植樹を行おうということになりました。こうして平成20年10月11日、全社員とその家族による記念植樹祭が開催されました。

植樹地はいろいろな候補地が上がりましたが、北海道の森を再生するプロジェクトとして誕生した「イコロの森」を選びました。

この森を運営している、(株)ラウムランドスケープ 鈴木代表は、荒れてボロボロになった森を見兼ね、もう一度、元気な森の姿に再生できないかと、この森つくりプロジェクトを立ち上げたと聞いています。私たちは、この森の再生にかける鈴木代表の情熱にとても感動し、我々も何か協力できたらと、記念樹木約400本を、森の一角に植えることにしました。

"イコロ"とはアイヌ語で「宝物」という意味だそうです。

私たちが植える樹木は、私たちヤマチコーポレーションにとっても、北海道にとっても宝物となるような立派な森に成長して欲しいと思います。

植樹祭レポート

植樹祭の様子の写真

前夜の大雨が上がって爽やかな秋晴れ

植樹祭の様子の写真

開会宣言は池浦プロジェクトリーダー

植樹祭の様子の写真

まずは役員植樹セレモニー

植樹祭の様子の写真

山地章夫社長夫妻

植樹祭の様子の写真

山地会長

植樹祭の様子の写真

内田取締役夫妻

植樹祭の様子の写真

それじゃあみんなでやりますか!

植樹祭の様子の写真

子供たちも

植樹祭の様子の写真

マドモアゼルたちも

植樹祭の様子の写真

よいしょ

植樹祭の様子の写真

よっこらしょっと

植樹祭の様子の写真

植えてます。

植樹祭の様子の写真

それっ!

植樹祭の様子の写真

できたよー!

植樹祭の様子の写真

俺の植えた木、おおきくなれよーっ!

植樹祭の様子の写真

植樹の後は森林浴散歩に全員が参加。

植樹祭の様子の写真

お疲れ様!紅葉をバックにガーデンパーティのはじまり

植樹祭の様子の写真

迷司会者たち(50年目の新卒3名)

植樹祭の様子の写真

こちらには早くも長蛇の列

植樹祭の様子の写真

焼肉です!!

植樹祭の様子の写真

サラダやパスタなど、オシャレなお料理も

植樹祭の様子の写真

おいしいおいしい

植樹祭の様子の写真

マイナスイオンも満喫しました!

植樹祭の様子の写真

紅葉が美しい「イコロの森」。
私たちの植えた苗木たちも早くステキな森になれ!

命名:ヤマチの森

命名:ヤマチの森
※ミズナラ・マカバ・ハルニレ(別名「エルム」)

その後…

その後の様子

快晴の平成21年6月23日

その後の様子

よっこらしょ

庸夫会長自筆の文字を起こした素敵な看板ができました。

庸夫会長自筆の文字を起こした素敵な看板ができました。

このページのトップへ


ヤマチコーポレーション創立50周年記念

  • 01 会長挨拶
  • 02 植樹祭レポート
  • 03 創立50周年記念講演会・祝賀会
  • YAMACHI UNITED GROUP ご連絡先一覧
  • ヤマチユナイテッド代表 山地章夫のフェイスブック
  • 新卒採用